桜。4/12
2017/04/23(Sun)
今年は、青空と桜の写真が撮れてなかったんで、
近場で撮っちゃうよ。





ソメイヨシノ。
青空がいい感じ。





満開っていうて、いいよね。











日は変わって、4/22。
通常なら、めおん2なんだけど、
今日はめおん号だよ。

多分、豊島フェリーの代船に行ってるのかな。





こちらは、直島からのフェリーあさひ。





赤灯台の方まで移動して、
第一こくさい丸のパンダ号。





フェリーあさひが、折り返して直島に向かう。
夕陽時のフェリーあさひ。





めおん号は最終は18:00発かと思ったら、
18:10に出発したよ。

30分くらいの間に、他にもまりんなつや、
小豆島からの高速艇や、ほんま飽きない時間だった。


07:50:34
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
直島。4/9
2017/04/22(Sat)
4月になって直島へ。
この日も、どんより。

時間ないけど、桜見ておきたいと、
8:12発のフェリーに乗って、
11:30宮浦発のフェリーに乗るという、
滞在2:30くらい(笑)





宮浦港に近づくと、フェリーなおしまが見えた。





いつもの赤カボチャがお出迎え。
下船して町営バス乗り場へ。

あいかわらず外国の人も多い。
1台では乗り切れず、すぐ臨時バスが到着。

臨時バスは、積浦あたりを通らないんで、
通常のバスより早くつつじ荘に到着。





つつじ荘で、ベネッセシャトルバスに乗り換えて、
ベネッセハウスミュージアムへ。

ここでも、シャトルバス1台じゃ乗れないなぁ、
積み残されると困るなぁと、さっさとバス停に並ぶ。
ベネッセのバスも、すぐに2台目到着。

ベネッセハウスミュージアム、前回と同じ写真か(笑)
写真撮れないからねぇ。





ベネッセハウスミュージアムから地中美術館チケットセンターへ。
今日は地中美術館には行かず、桜の迷宮に向かう。

広木池の戸高千世子 彼方の気配
回転はしないけど、風が吹けば羽は回っているって感じ。

池のほとりで、本を読んでる人がいた。





桜の迷宮の周りにある桜は、7~8分咲き。





直島ダムと桜。





桜の迷宮の桜は、大島桜だからか、
まだまだだねぇ。
全体を数えても、3輪くらい(笑)





さて、帰ろう。
この自転車は、カップルの自転車ね。





地中の庭の桜。
バスに乗ると、11:30発のフェリーに間に合わないんで、





歩いて宮浦港へ。
写真はないけど、見晴らしいいし、
ピンクの山つつじもきれい。





無事、11:30発のフェリーなおしまに乗船。
何度も直島に来てるけど、11:30発に乗船するのは初めて。
短時間だけど、楽しかった。


07:48:25
この記事のURL | 島へ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
直島。3/25-3
2017/04/22(Sat)
ひさびさの地中美術館。
多分1年ぶりかな。
ひと月近くたつと、どんなだったか記憶なし。




地中の庭にも花がいっぱい。




そして、最近の定番になりつつある山下り。
この景色を見ながら、宮浦港へ歩いて行く。
下り坂だから、そんなきつくはない。




2kmほど歩いて、宮浦港へ到着。




無事、宮浦港到着。
17:00発のフェリーに乗って高松へ。


07:00:00
この記事のURL | 島へ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
当選品
2017/04/20(Thu)
倉敷雛めぐり様より、マスキングテープ2個。
ひなちゃんとこにも届いてたみたい。




RSKイブニング5時様より、映画招待券。
岡山メルパまで、観に行けるかな?


15:27:13
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
直島。3/25-2
2017/04/18(Tue)
ベネッセハウスミュージアムから、
普通なら地中美術館だけど、
歩いてつつじ荘に戻って、




町営バスの時間まで、しばらくあるから、
ちょっと歩いてみるかと、天皇下まで歩いてみる。
(まっ、1kmくらいね)
初めて歩く道。





ビオトープなんてあったんだぁ。





天皇下からバスに乗って、




本村港へ。





お気に入りのカフェへ。
おしゃれで、なんだかとっても落ち着いて、





お料理もおいしくて、





でも、メニューがあまり変わらないんで飽きてきた(笑)
多分、直島なんてそう度々、
それも同じ店に何度も行く人なんで少ないから、
同じメニューでもOKなんだけど、
もう5回は行ってるだろう私なんでね(笑)




食後、町プロジェクトをまわる。
多分、南寺と石橋と碁会所かな。

きっと、地中美術館へ続く。


14:43:19
この記事のURL | 島へ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ