雨の高見島 10/22  2
2017/01/26(Thu)
雨の中、旧中学校にある作品を鑑賞。

№152 覚悟のイロハ
後藤靖香
moblog_7e5b8ec8.jpg



65mある作品。
(だったと思う)
moblog_f2555f22.jpg



№155 除虫菊の家
内田晴之
moblog_11316452.jpg



前回もあった作品で、
moblog_8c492825.jpg



家もつぶれず、
よくぞ御無事で・・・。
moblog_df558753.jpg



なんて思うのは、私くらいか(笑)
moblog_26a821b5.jpg




それとも、昔の家はしっかりと建てられているのかな。
moblog_73f8ea1d.jpg



大きなパネルがなつかしい風景を
moblog_d2d45cf1.jpg



見せてくれている。
moblog_7f760182.jpg



それでも雨もよう。
moblog_241fbe37.jpg



ボランティアガイドさんと他2名と一緒に大聖寺へ。
鐘楼門(しょうろうもん)をくぐり、振り返って見上げると力士像。
moblog_69430ac0.jpg



そして、お接待の茶がゆをいただく。
手作りの小物なども売られていました。
moblog_2ff9e9da.jpg


中塚邸
何を撮ったっけ?
一富士二鷹三茄子だったかな?
天女の瓦も見たけど、うまく撮れてなかった。
moblog_eb07ff79.jpg



№151 たゆたう庭
山本基
中塚邸の2Fに塩で描かれた作品。
moblog_fb47f8c7.jpg



この作品は、2Fに上がる人数制限があるんで、
高見島の作品では、ここが行列になってました。
moblog_9dbd522c.jpg



お天気よかったら、
この向こうに海が見えるんだけどねぇ。

高見島編、まだまだ続きます(笑)
moblog_cf969b00.jpg
16:12:32
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カンパニー ディディエ・テロン「AIR」10/16
2016/12/16(Fri)
思い出したように更新する。

まあ、自分的には次の瀬戸芸がはじまるまでに、
すべて更新できたらいいかなと(笑)
そう、3年の余裕があるのだ(*^^)v

実は、前回(2013)の瀬戸芸で、
鑑賞したのに、アップできなかった、
三都半島の作品たちが今も気になっているのだ。

今年は、そういうことがないように、
ちまちまだけど自分なりにアップしておきたいと思っている。
moblog_f2f1d059.jpg



【E36】カンパニー ディディエ・テロン「AIR」
10/16[日] 10:30-11:00
「AIR」高松・玉藻公園西門前 
moblog_d2c14d25.jpg



こちらも切腹ピストルズみたいに、
あちこちの島で行われてたようです。
まあ、フランスからなんで、短期集中型ですが。
moblog_a9f64ecc.jpg



10/13[木] 14:45-15:30
「LA GRANDE PHRASE」伊吹島・旧伊吹小学校周辺~真浦港の間

10/14[金] 13:45-14:30
「LA GRANDE PHRASE」高見島・高見港周辺

10/15[土] 11:00-11:30、14:30-15:00
「AIR」女木島・八幡神社境内

10/16[日] 10:30-11:00
「AIR」高松・玉藻公園西門前     

10/16[日] 16:00-16:45
「LA GRANDE PHRASE」宇野港周辺
moblog_37dbe58a.jpg


フラムさんいた。
フラムさんは、イベントをマメに鑑賞しているのよね。
moblog_58906253.jpg
21:48:29
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本島 7
2016/12/09(Fri)
本島編、これで終了です。
途中、手を抜いてしまいましたが(笑)

泊地区の作品も鑑賞して、
フェリーの時間まで余裕ありすぎるんで、
瀬戸芸シャトルバスに乗車して、島を一周することに(^^)/

もちろん一番前の席(*^^)v
moblog_ec337943.jpg



高見島に向かう、にじ観光の高速艇を眺めながら、
moblog_96692397.jpg



急な坂道を走る。
この道を走るには、電動アシストじゃないと無理ね。
まあ、今回はバスなんで、座ってるだけでラクチンです。
moblog_440778c3.jpg



西側の海。
moblog_81fe55f4.jpg



瀬戸大橋の見える北側の海。
moblog_34181c20.jpg



そして、バスの中から切腹ピストルズを眺める。
泊港から笠島地区まで練り歩いて、
また泊港あたりまで演奏しながら帰ってきたというところです。
moblog_d466d3df.jpg



バス下車後、レンタサイクルに乗り換えて、
切腹ピストルズを追いかける(笑)
moblog_922fad92.jpg



そらあみと切腹ピストルズ。
写真じゃ、躍動感みたいなのは伝わらないね。
moblog_4fe08419.jpg



14:50発の臨時便の高速艇に乗って丸亀港へ。15:20着。
このまま早めに帰ればよかったんだけど、
お世話になります、温泉博士で大野原の萩の湯へ。

行く時はまだよかったけど、暗くなっての帰り道、
走る道走る道に太鼓台が歩いている。←なんか変な表現だなぁ。

前に進めないんで、右折したり左折したり、
ナビのいうままに走るけど、どこは知ってるんだか(>_<)

そのうえ暗闇から、おっちゃん飛び出して来たり。
もう、こわくてしばらく夜道の運転はしないことにした。
moblog_a496b7cf.jpg

20:59:23
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本島 6
2016/12/05(Mon)
写真のみです。
moblog_b9e99659.jpg



moblog_15bb78fa.jpg



moblog_2aeb6244.jpg



moblog_749d6f82.jpg


めおん号といのしし。
なんだかとってもリアルな(^_^;)
moblog_4f5d822f.jpg



moblog_82e93ea0.jpg



moblog_919e89f8.png



moblog_f62a35b9.jpg


moblog_6b18c8b5.jpg




moblog_3e623dd2.jpg




moblog_fd6de109.jpg



moblog_dbaec301.jpg
22:03:02
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本島 5
2016/12/01(Thu)
本島続きます。
こうなると自己満足の世界だね(笑)

甲生の作品を鑑賞後、
再びせっぷくぴすとるずの練り歩きについて行く。
10:30頃。

さて、この先笠島地区に向かっても食べるとこないし、
朝が早かったんで、お腹すいた~~。

ってことで、少し引き返してうどんののぼりを見つけて、
うどんなら手っ取り早く食べられる(^^)/
moblog_e9abd312.jpg



ちょっと怪しいかなと思いつつ、塩飽本陣網小屋へ。
うどんとピザってのが、ますます怪しいけど、
moblog_df0acdbe.jpg



気さくな大将やおねえさんたちに迎えられ、
かけうどん、れんこん天、おにぎり。

食べてたら、奥でトントントントンとうどんを切る音。
えっ?手打ちなん?

そうこうしてたら、気さくな大将が、
香川本鷹チャーハンの試作を勧めてくれたんでいただく。
(写真なし)
moblog_b46f9f19.jpg



香川本鷹の話をしていたら、
畑の本鷹、持って帰り~とちぎってくれた。

さて、うどん食べつつ隣の席の若いしたちが、
せっぷくぴすとるず言うんが来とるけど、
かっこええ~なんて会話が聞こえてきた。
moblog_0d91fc2c.jpg



食後、レンタサイクルで、
せっぷくぴすとるずの練り歩きに追いついたら、
先ほどの若いしたちも練り歩きに参加してた(^^)/
そう、なんか不思議な魅力があるのよ。
moblog_5b7ee11b.jpg




笠島地区に向かう景色は、ほんまにきれいなところで、
ゆっくり演奏しながら歩いてくれるので、
歩くの嫌いな私でも歩けるのね(*^^)v

地元のおかあさんやおばあさんもやってくる。
尾上神社で演奏後「きゅ~~け~~い」
moblog_43dfa03c.jpg



せっぷくぴすとるずは休憩に入ったんで、
先に泊港に戻って作品鑑賞。
№138 Vertrek「出港」
石井 章
moblog_a9379e26.jpg



ほんもののフェリーと合わせてみる。
moblog_46c49f5f.jpg



№142 あそらみ<島めぐり>
五十嵐 靖晃
moblog_52d36e27.jpg>



沙弥島展示後、元気に復活~~♪
一段と大きくなってましたわ。
moblog_e1b266da.jpg


10島の人たちで編み上げられたそらあみ。
見る場所によって、いろんな見え方がする不思議な作品。
moblog_f12b4854.jpg
22:27:17
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ