◇◆大晦日は

大晦日だというのに、ひなちゃんと一緒にニューレオマへ。
人が少ないと、さみしいだろうなぁと思ってたけど、
いやいや、大晦日けっこう人来てますやん。


キッズランドに、ごっこタウンなんてのが出来たらしいんで行ってみる。
ケーキ屋さんに、


回転寿司屋さん。
手動で、ほんまに回転する。
ひなちゃんが、左手で回しているところ(笑)


うどん屋さんも在るよ。


ポテト食べて、観覧車に乗って、
寒いけど、メリーゴーランド乗って、


観覧車からの眺め。


カウントダウン会場は、すでに並んでいる人がいたよ。
mimikaちゃんのリハーサルがはじまる頃、
小雪も舞だしたんで帰路につく。


おまけは、ミスドの福袋。
やっぱ、スヌーピーはかわいい。

◇◆米子の続き

風呂上り。
帰りのJRは、17:19。
帰りは、歩きたくないんで、
フロントにタクシー会社のTEL番号聞いて、17時に予約。


これで、ゆっくり食事ができる。
心置きなく飲める(笑)


このあたりは、大山の名水らしく、豆腐も有名らしい。
隣のどんぐり館では、手打ちそば体験や、
手作り豆腐体験などもあり。


外には、無料の湧水あり。


ペットボトルにもらったけど、飲んではいない。
水あたり、よくする私は、要注意なんよね。

タクシーに乗って、淀江駅まで。5分くらい。
さて、タクシーを降りて、時間があるんで駅の写真でもと、
ケータイを探すけどない。ポケットもバッグの中も…。
はい、タクシーのシートの上に忘れていました(>_<)


駅前のタクシーだったんで、待機してくれてて、ほっ!でした。
時間ギリギリにタクシー予約してたら、そのまま電車乗って、
大慌てするとこだった。余裕を持っての行動が大事よね(笑)


帰りもたらたらと。


新見駅のイルミネーション。

◇◆米子・ゆめ温泉

この旅は、朝目覚まし時計(アラーム)もかけずに、
起きられたら行こう。なんて感じで、
米子駅に到着すると、ゆるキャラがお出迎え。
ペアなんだね。


雪だったら、出雲市駅に併設の「らんぷのゆ」を見当してたけど、
お天気も穏やかで、スマホで検索して、淀江・ゆめ温泉がよさそう。

駅の観光案内所で、パンフレットを貰って検討。
だけど、駅から徒歩20分。ってことは、私の徒歩では30分か...。


米子駅の改札入って、13:47発が鳥取行き。13:48が出雲行き。
悩んだけど、目の前の鳥取行きに乗った。

伯耆大山がこんな風に見える淀江駅。
淀江駅は、前にも来たことがあって、前回はラピスパ。
ラピスパの倍の距離があるよ(>_<)


ほんまに30分歩いて、ゆめ温泉到着。


ピンボケ写真ばっかりやなぁ。


温泉の湯は、源泉を飲むことができるらしく、
浴室の源泉が出てるとこには、コップまで置かれてた。


内湯には、源泉かけ流しのため、1時間30分で湯は循環されます。
とか、
毎朝湯を入れ替えてます。みたいなことが書かれてあった。


◇◆時刻表と18きっぷと

年末の慌ただしい時に、
時刻表と18きっぷとメガネを首からさげて旅に出る(笑)


交通新聞社の「青春18きっぷ30周年、旅の想い出コンテスト」に、
入選してたマイミクさんの写真を真似てみた。
http://www.toretabi.jp/special/18kippu_contest/01.html


いつもは時刻表なんて持たないけど、
雪がみたいなぁなんて旅には持って行くよ。


高梁辺りから、雪が見えはじめた。


雪を撮ったつもりだけど・・・。


新見でさわってみる(笑)


旅の目的地には、温泉がないといけないんだけど、
今月の温泉博士は、買ったものの香川県は対象外。
県外も使えそうなとこがない(>_<)

某本屋さん4冊も仕入れてしまって、(先月は3冊)
まあ、愛読者が増えるのは嬉しい。


◇◆今日の瀬戸内海


今日の瀬戸内海は、とっても穏やかだけど、
なんだか物足りないのは何でだろう。