◇◆豊島にて 3
2013/03/23(Sat)
No.23 ピピロッティ・リストは、ナンバープレート撮り忘れ。
既存作品と書きつつ、私は初めて。

No.22 安部良 島キッチン


予約の団体さんが入った後になり30分待ち。


昼時は、60分待ちになってたみたい。


厨房を眺めながら。


前菜のサラダと酢味噌あえ。
飲みながら食べるのにちょうどいい。


1日20食限定のしっぽくそばセット。
野菜は豊島の野菜だけど、そばは綾川のらしい。

残り2食だったからか、だしが少なかったのが残念。


かきまぜの店頭販売。


そして、
No.24 ストームハウス撮ってたら
もう少し入れ替え制を徹底したらいいのに。
でも、このルーズさで2回見たい人もは、自由に見られるか(笑)

20:26:03
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
◇◆豊島にて 2
2013/03/23(Sat)
No.20 トムナフーリ 森万里子
既存作品


作品に続く道。
撮影禁止になってまして、こんな写真です。


No.21 青木野枝 空の粒子
既存作品


3年も雨風に打たれながら、よくぞご無事で(笑)


この作品の前辺りに、きれいな五色椿が咲いてた。
直島の碁会所の五色椿もこれくらい立派だと見応えあるんだけどなぁ。


そして、鮮やかな五色椿の上の方(清水霊泉)には、
真っ白な椿が植えられてあった。
写真では、わからんね。


島のあちこち、水仙が咲いてた。

20:13:45
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
◇◆豊島にて 1
2013/03/23(Sat)
No.16 トビアス・レーベルガー
既存作品


作品の前に来た時に、昔の鶴市の池上を思い出した。

ネコ見てたら、そこのおっちゃんにつかまった(笑)
愚痴られてもなぁ(笑)


まあ、島民でもみんなが賛成しているわけじゃないってこと。

20:00:00
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
◇◆豊島へ
2013/03/23(Sat)
お天気イマイチだけど、行っちゃうよ。


ペンペンさんの朝の高松港の更新がないんで出港40分前着。


今日なら、出港10分余裕。


これに(まりんなつ1)乗るのかと思ったら、


豊島直行の臨時便ぽーと3だった。


臨時便が出たからか、ゆったり座れてます。


豊島着。
№17 木下晋 100年の闇 他
鑑賞中は一人だったんで、パンフレットものんびり読めました。
「撮影はだめですか?」って聞いたら、わざわざTELまでして確認してくれた。
撮影禁止です。

10:55:30
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |