◇◆7/21 豊島へ(追記アリ)
2013/07/21(Sun)
2日間乗り放題パスポートで、豊島へ。

昨日は朝いちの船で、整理券は2番。
今日は、朝ゆっくりしたかったんで、9:07発。
整理券は58番。やっぱ昨日より多いと思ったら、
豊島行きは臨時便が9:50に出ました。



豊島フェリーさんも慣れた感じで、即臨時便の対応。



臨時便なんで、満席ではなくゆったりしています。



10:00発の町営バスに乗って、豊島美術館へ。
バスも定員内でまあゆったり。

3度目の豊島美術館です。



12月、3月とどちらかと言うと寒い時期に来館したんで、
どうしても夏に来たかった。



緑がもくもくしている時期に。
もくもくか?



館内は撮影禁止。
中に入るなり、えっ?ヨガでもしてるの?
って感じで、寝転がっている人多数(笑)



でも、寝転がりたい気持ちわかるのよ。
コンクリートの冷たさが、体に伝わって、
鳥の声、セミの声、虫の声。



そして、豊島美術館ならではの、水の流れる音、
風の流れ、ほんとに時を忘れるというか…。
私は、夏おすすめだなぁ。



そして、いつもの海に続く道。
今日は、大型バスが2台も見えてる(笑)

この後は、バスで家浦に下りて、豊島鮮魚で昼ごはん食べて、
宇野行フェリーに乗ります。

15:00:00
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
◇◆7/21 豊島から宇野へ(追記アリ)
2013/07/21(Sun)
12:40発のフェリーに乗って、宇野着13:19。



フェリーは、積み残しとか気にしなくていいんで、
気持ち的に楽ね。



30分で、宇野の作品4ヶ所見えるかな?
もう一つ遅いフェリーにしてもよかったんだけど、
暑くって、もう帰りたい気分(笑)



宇野の展示、3ヶ所でタイムアウトとなり、



フェリーに、ぎりぎり駆け込みました。(汗)



13:50発の高松行フェリー。
風呂もあるのね。



おまけで、玉藻公園の夜のライトアップ。
春の方が、見応えあったね(笑)



テレビで見た、女木島めこん。
撮影できないからね。
テレビで、見ると新鮮。



上空から見るって…。


13:00:00
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
◇◆今日も豊島
2013/07/21(Sun)
9:07発に乗船予定が、8:50発の臨時便。
昨日は、2番でしたけど、今日は58番。
だから、臨時便?




ゆったりしてます。
カーテン付きのまりんなつ2。

昨日は、陽のあたる側に座って、
そしてカーテンがなかったんでつらかった。

今日は、学習したよ(笑)

08:56:06
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
◇◆庵治ふれあいまつり
2013/07/21(Sun)
毎年、恒例になりつつある庵治の花火大会。

ほんまに、感動します。



今年は、レーザー光線と音楽のコラボ。
いや~、これも素晴らしかった。

スマホで、動画撮ったよ。
ケータイで見る分には迫力が伝わるけど、
アップの仕方がわからん。勉強するか(笑)




ちなみに、今年のゲストは、石井明美さん。

下記、某所よりコピペ。

楽しみにしていた石井明美LIVE、
CHA-CHA-CHAとか絶対ラストよね~と読んで、
8時過ぎに出て歩いてたら、なんと一曲目でした。
小走ったわ!

一曲目 CHA-CHA-CHA
二曲目 ランバダ
三曲目 JOY
火サスの歌も良かった~。歌上手でした。

--------------

毎年、それなりのゲスト連れてくるね(^-^)v

07:24:08
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
◇◆7/20 犬島へ
2013/07/20(Sat)
サンダーバードに乗って犬島初上陸。
犬島は、先に整理券配付してくれるのね。
12:55から16:30まで、ゆっくりまわりましょうか。



犬島チケットセンター。
なんの予備知識もなく来ちゃったんで、流れに流される。



製錬所美術館へ続く道。
暑・暑・暑い!!



入口。
館内は、撮影禁止。
ここ、瀬戸芸パスポートなければ、鑑賞料2000円?(@_@)



作品№93 F邸/名和晃平
外観撮るの忘れた。



作品№99 Living with Esperanto/淺井祐介



№95 S邸 コンタクトレンズ/荒神明香



巨大なコンタクトレンズやなぁ。



№94 A邸 リフレクトゥ/荒神明香
ここ、とっても華やか。



そして、写真ではわからないけど、
けっこう大きな作品なんよね。



№96 中の谷東屋/妹島和世



うさぎの椅子がかわいい(^^)/



№97 C邸 犬島物語(日本語訳(笑))/ジュン・グエン=ハツシバ
今年できたらしい作品。
中は映像作品。

建物をひとまわりしたかったんだけど、
暑くって、そんな余裕なかった。



№98 I邸 (タイトル長くって…)/前田征紀
庭にも作品あるけど、建物の中にも作品あり。



犬島港あたり。
大きな石がごろごろ。



そして、チケットセンター陰で時間つぶし。

そうそう、チケットセンター内に、
№92 Cloud Island I/フィオナ・タン
映像作品があって、涼しくて広いんで、
しばらく涼んでいました。



会期中だけの航路で犬島から土庄へ。
土庄では「太陽の贈り物」がお出迎え。



15分の乗り換えで、高松行高速艇へ。
2日間乗り放題パスを持っていると、
高松行高速艇は、そのまま乗り場に行って乗船。

これなら、5分乗り換えも大丈夫かも。
豊島から土庄着13:35。土庄13:40発とかね。



本日の船代は、4840円。
1日で4,000円の元は取れたね(*^^)v

明日は、再び豊島へ。




18:00:00
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ