◇◆道後オンセナート@茶玻瑠
2014/01/21(Tue)
宝荘の少し上の道後館には、
谷川俊太郎さんの「はなのいえ」という部屋がある。

宝荘は1000円だけど、道後館は2000円。
見学時間も長いし、お抹茶お菓子付きなんだけど、
地中美術館並みと思ってしまった(笑)

道後館は、次回の楽しみってことで、石本藤雄の茶玻瑠へ。



こちらは、シンプルでライトな感じ。
記念に頂いた缶バッヂが、なかなかステキ。

私が行った土曜日は、どこも鑑賞する人は少なく、
こんなんで大丈夫か?と思ったけど、
翌日曜は谷川俊太郎さんの朗読もあって、
テレビによると300人も集まったとか。
きっと、どこの部屋も大勢の人で賑わったんだろうな。

21:00:08
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |