◇◆2014/3/22 フェリーで

お天気いいんで、どっか行きたい。
青空な日は、船に乗って島に行きたい。



ひなちゃんが、
マリタイムプラザのプリキュアショー見てるのを見て、
その後、宇野に渡ってたまの湯へ。
半額券今月末までだしね。



15:05発 第八十七玉高丸。



二艘停まってるよ。
こちらは、第八十二玉高丸。



本日乗るのは、こっち。




やっぱ、フェリーはいいなぁ。
左側を見るとキラキラ輝く海。



右側を見ると、瀬戸の島々。
今日、女木島ではアルテさんがイベントしてたなぁ。



後ろを見るとサンポート。



カモメが1羽ず~っと着いて来るし。
(クリック要)



直島の赤カボチャを遠くに見ながら、



海に癒されてながら宇野に到着。

◇◆2014/3/22 スタンプラリー

うどんバスのスタンプラリー。
コンプリート目指して、昨日21日に友人誘って乗る予定だったんだけど、
はずせない用が入ってキャンセル。

最後のチャンスは、私的には今日のみなんだけど、突発的には動けなかったなぁ。
うどんバスコンプリートする人なんていないんで、
当選確率高いと思うし、景品も知りたかったし、
まあ、うどんバスタオルくらいでしょうけど(笑)



うどんバスはあきらめて、サンポートマリタイムプラザで、
5万円の商品券狙ってコンプリート目指す(笑)

◇◆2014/3/15 鞆・町並ひな祭

鞆の浦に着いて、鞆・町並ひな祭の見学。
今年で、12回目になるらしい。

鞆・肥後屋
保命酒のお店。りっぱだねぇ。



お雛さま。
我が家は、今年も飾らなかったなぁ(>_<)



こちらは、鞆の津の商家。



こちらの方は、人形じゃありませんよ。
かつらをかぶって、成りきってます。

私的には、30年前のおしんの奉公先の加賀屋を思い出したり(笑)



昭和30年代のお雛さま。
りっぱな御殿のお雛さま。



ちなみに、私のお雛さまも御殿だったなぁ。(トオイメ)
昭和30年代ですなぁ(笑)



もう、お雛さまばっかり、もういいか(笑)

◇◆2014/3/15 倉敷春宵あかり

3/1の尾道帰りに行こうかと思ってた、倉敷春宵あかり。
その日は、雨だったんで諦めて、15日に行ってきました。
23日までやってます。



歩いて行く元気がなく、倉敷駅でレンタサイクルを借りて美観地区へ。
(4時間350円だったかな?)



さすがに、人多いんで美観地区では押しました。
写真は、観光案内所倉敷館の影絵「春の芽吹き」



川沿いに飾られてある「和傘あかり」



川縁の「花あかり」
私のスマホでは、こんなもん。



「倉敷川あかり」
いやいや、実物はめっちゃきれかったけど、
スマホではこんなもん(^^;



あと3枚は、倉敷物語館。
人多いし、暗いし、
カメラマンは三脚あちこち立ててるし、
気をつけないと危ない感じでした。



このあと、美観地区から離れた大橋家住宅の影絵「ひなまつり」「さくら」
四十瀬屋小河原呉服店(←なんて読むんだ?)の「竹」
倉敷屋天領蔵「花ふぶき」なども、自転車で走って回ったけど、



スマホの電池切れで、写真はありません。
写真は、「香川の中心で愛を叫ぶ男のブログ」で。
http://kagawaotoko.ashita-sanuki.jp/e743159.html


◇◆2014/3/8 道後館

道後温泉ってどこも年季の入ったホテルで、
古めかしさの中に新しさがあるような。

こちらのホテルは、黒川記章建築らしい。




ホテルのロビーに滝があり、滝の中に詩が流れているという…。



ホテル3Fにある貴賓室らしい、入口はポップな感じ。
よく見ると、漢字が表されてるらしい。



縁側には、机とPCと顕微鏡。
机に引き出しの中には、ちょっとハマるものが…。
つい、読みふけってしまった(笑)



顕微鏡をのぞくと、詩が書かれてます。
ガラスに、こんな小さな詩どうやって書いたんだろう?



庭には、大きな詩が書かれてある。



掛け軸も。



冷蔵庫も、



洗面所の鏡にも。



こちらはバスルーム。



お抹茶とお菓子付きで、鑑賞代2,000円。
2,000円ってなると、どうしても地中美術館を思い出してしまう(^_^;)



プレオープンのホテル5ヶ所を鑑賞すると4,500円
4/10からのオープンでは、ホテルが9ヶ所に増える。

これは、パスポートを作らないと、有名どころばかり流行るかも?
しかし、パスポートにしても、見学できる時間が、
チェックアウトからチェックインの時間に限られているんで、
なかなか難しい。うまいこと予約するといいのかもしれないけど、
予約ばかりにすると、時間に追われる感じが嫌だし。

今回予約は、草間弥生と谷川俊太郎さんだけにして、
あとは空き時間に見学したけど、茶波瑠の石本藤雄さんは、
断られてしまった。ザンネン。

スランプラリー好きとしては、
やっぱスタンプラリーをやってもらいたいなぁ。
ちなみに、この企画は、ワコールホールディングだそう。

なかなか、高松には情報が入ってこないけど、
見守りたいと思います^^