◆◇2014/9/15 瀬戸内生活工芸祭 4

こちらの作品は、撮影もOKだし、触ってもいいのだ。



さわっちゃえ、さわっちゃえ。



さわっちゃえ、さわっちゃえ。



さすがに、これは触ってない(笑)



古めかしい窓と、緑の山と、メインの作品。
撮影に夢中になって、作品あまり見てないんだなぁ(^_^;



作家さんが、説明してくれてます。



そして、カフェイアラで休憩。
文旦ジュースです。
ここで、リアル宝探しの地図を持ったファミリーがいて、
余計なおせっかいしてしまいました。
だって、女木島で初めて見つけたなんて言うんだもん(笑)

◆◇2014/9/15 瀬戸内生活工芸祭 3

スタッフの方、足しか写ってないけど、とても親切だった。



この作品は、撮影もOKだし触ってもいい。



これも、触ってみた。
風に揺られてたんで、揺らしてみた。
作品の中に、砂浜の作品が見える。



こちらの作家さんは撮影禁止なんで、
看板だけ撮影しました。

作家さん自身が、説明してくれたり、
なんていうか、新たな発見って感じ。

四角く切り抜かれた葉を撮りたかったなぁ。



これは、作品でもなんでもありません。
でも、ピンクがインパクトあって、ステキだったんで撮ってみました(笑)

時   計


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別
08月 | 2014/09 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


★Admin★


新 着 記 事


最近の記事+コメント
カウンター


ひなちゃん
天気予報




カテゴリ
プロフィール

akari

Author:akari

ブログ内検索
RSSフィード