直島へ。 6
2015/04/18(Sat)
直島編、最後です。

チャリだからこそ、見えるもの。
直島小学校の親子の白いゾウ。




そして、宮浦港まで帰ってきて、
レンタサイクル借りたら行こうと思ってた、生協の中にある山本うどん。
食べるのは、またの機会。




フェリーに乗りはじめて気がついた。
直島パヴィリオンのパネル展。
見そこねた。




赤カボチャに見送られて、高松へ。




高松着いたら玉藻公園に行くよ。




緑のキリンが、元気にお出迎え(笑)




おまけ。
bottleはいいけど、CANとPETは?

00:13:26
この記事のURL | モブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
直島へ。 5
2015/04/17(Fri)
まだ、続きます。

町プロジェクトは、今回初ガイドさんをお願いしました。
ひとりでまわるのは、もう新しい発見もなく、マンネリ化してたんで。




ガイド希望者は、本村アーカイブ&ラウンジに14:30に集合です。
60分1000円。




今回、希望者は私のみ。
マンツーマンか?(笑)




新しい発見(発見は新しいってのは、なしね(笑))は、
町のあちこちにある板塀アート
(ガイドさんは毛糸アートって言うてた)の作者発見。
いしかわかずひこさんだったかな?
ちゃんと名前がはいってるのね。

23:40:09
この記事のURL | 島へ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これと言って何もなし。
2015/04/16(Thu)
わかりにくい写真だけど、
手前の灯りがシンボルタワー1Fのセブンイレブン。
その向こうに、いつも点いてないところに、
灯りが点いていると気になるよね。

そうか、丹波鳥なんとかってお店が、
今日オープンしたんだ。




おまけ。
11日に行った玉藻公園。
12日まで夜間解放してました。
















22:25:16
この記事のURL | モブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
直島へ。 4
2015/04/16(Thu)
地中美術館のいつもの場所。
風に吹かれて桜の花びらが舞ってる。




地中の庭。
この日の地中美術館は、
半数以上外国人じゃないかと思うほど、外国人が多かった。
前も後ろも外国人だと、自分がどこにいるのか見失いそうになる。




地中美術館を出て坂道を下りたとこ。
桜があったんだねえ。




やや危なっかしげなママチャリで、
うろうろしながら、坂道を下りる。





桜の苗木の行列だ。




桜のトンネル。




そして、海まで下りてきた。

21:59:17
この記事のURL | 島へ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
直島へ。 3
2015/04/15(Wed)
ランチは、みやんだ食堂でと思って行ったら閉まってた。




直島に限らず、島の店って閉まってること多いのよね。




町プロジェクト石橋の隣のお粥の店も、
本村港のカフェコンニチワも閉まってたし。

これは、直島銭湯のタイル。




さて、どうしたものかと考えつつ、うどん屋に来てしまった。

うどん食べながら、今日のコースを考える。
で、考えた結果、
もぉ,ん十回も行っとるけど…直島でレンタサイクル借りるんははじめて。

ちょっと使ってみたかった(笑)


電動アシスト1500円。
こじゃれたチャリ500円。
ママチャリ300円。




今日の私の足。ママチャリ300円。
坂のある島で大丈夫か?って感じの自転車です(笑)




しばし乗って、地中美術館を目指すが、すぐに坂道。
無理は禁物。
歩くの覚悟の上なんで、景色を楽しみながら歩く。




バスに追い越され、電動アシストの女子たちにも追い越され、
それでも苦にならないのは、はじめてのワクワク感かな。




ヘリポートもあるんだね。
寒いかなと思ってたけど、いいお天気になってきた。




地中美術館到着。

16:14:15
この記事のURL | 島へ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ