2015.10.01 (Thu)

ベネッセハウスミュージアム

ほんまにお天気よくて、
気持ちいいというよりは暑い。




館内鑑賞中、「天秘」のドアが開けられない女子たちに、
開けて差し上げる(笑)
重いし、意外と開ける方向がわからないのだ。

館内鑑賞後、シャトルバスが昼休憩に入るので、
歩いてつつじ荘まで。

その前に、野外作品を見に行ってみる。
ウォルター・デ・マリア「見えて/見えず 知って/知れず」




ジョージ・リッキー「三枚の正方形」
あれ?いつもの作品がない。
新しい作品かな?




そういうことですか・・・。




黄カボチャの向こうに、サンポートが見える。




満員御礼の黄カボチャを眺めながら、
つつじ荘へ向かう。

23:07  |  美術館  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.01 (Thu)

李禹煥美術館

ひさびさの李禹煥美術館。
鑑賞時間は、バスの時間により30分。




「関係項-対話」




「関係項-休息または巨人の杖」




「関係項-点線面」




このタイトルはなんだ?
まあ、お天気いいから、それだけでいいや。

22:26  |  島へ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.01 (Thu)

直島へ。

日曜日は直島へ。
前日も出かけてたんで、朝まで悩んでたけど、フェリーに乗るよ。




来年1月頃まで、乗り場の工事をしているので、
車両と同じ入口から乗船。




切符売り場でパフレットをもらうと新しくなってる。
見やすいし、カラーになってるし、good!!




宮浦港着。赤カボチャがお出迎え。
赤カボチャの周りの工事は終わったようで、シートが張られてた。
いや、シートなわけないかm(__)m




即、町営バスすなおくんへ。
1台目には乗れず、臨時便出るかなとドキドキしたけど、
無事臨時便に乗車。

写真は、地中の庭の赤い実。




つつじ荘からのベネッセのシャトルバスも、
シルバーウィークの流れからか2台到着。
何度も行ってるけど、2台バス出てるの初めて見た。

写真は、黄色い睡蓮が咲いてました。




地中美術館チケットセンター9:37着。
9:45からチケットを購入して、
地中の庭を歩いて、地中美術館入口で並ぶ。

写真は、赤とんぼ。




並ぶほど人がいたのに、ウォルター デ マリアは、
独りじめの貸切だったりして。
(みなさん、流れから上の階から鑑賞するのね)
ジェームズ タレルのオープンスカイは、暑いし眩しいし(笑)

クロード モネに並ぶ。
人多いの嫌だなぁと思うタイプなんだけど、
クロード モネの「睡蓮の池」の正面に立ち、
中に入らず手前の薄暗いところから、「睡蓮の池」を眺めると、
人も含めて作品に見える。

作品だから、人がいようが、子どもが走ろうが気にならない。
新たな発見。

続く。

09:30  |  島へ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |