昼も夜も牡蠣。

道の駅牟礼で、かき玉丼。
そして、どんぶりいっぱいのぶり大根。
主人は、はまちの漬け丼で、スタンプもらう(笑)




夜は、ふみやのかき玉。
かきと玉子は同じだけど、
ビジュアルは、ぜんぜん違うね。
っていうか、どっちもビジュアルイマイチやね。




たぶん、中西のしっぽくそば。




たぶん、さぬき温泉の寄せ鍋。




たぶん、さぬき麺市場の釜あげとウインナー天。




そして、最近お気に入りのおんな道場の、釜あげカレー。

これといって、

何もなし。

こんな番組があるんや~と、5分遅れで見る。




ステキな美術館がいっぱい。
行きたくなる~。




展覧会は、終了間近のものが多いけど、




こちらは、これが作品。カラオケ。
すでに展示終了。




おっ、こちらは、3月からはじまる予定。




女将さん、おもしろい人や(笑)




久々見た、ファスナーの船。
これ、乗れるのよね。
私は、乗ってませんが。




おまけは、桃太郎さんの朝ごはんスタンプラリー。
1000円のお食事券当たりました。

ただ、期限が2/29ではつらいなぁ。
3月末だと使えそうなんだけどねぇ。

土曜日「大塚寧々さん直島へ」

大塚寧々さんの香川と沖縄の旅の放送を見る。

直島にフェリーで行かれてた。
芸能人は普通は高速艇だと思うんだけど、
フェリーってのがいい。

この50分間ってのがちょうどいいのよ。
宇野からだと20分くらいで、あっという間なのね。
直島行く人は、高松からのフェリーがオススメ。

しかし、撮影なら1便ずらしても、
新造船なおしまるに乗ればいいのに・・・。




ひさびさ栗林公園北口ほとり。
タイムランチの大根もち。
おいしかったね。




お天気もよくて、ぽかぽか日差しを浴びながら、
のんびりした午後。




帰ったら、いも煮が届いた。
ビールもどきのシールをこつこつ集めて、
必ずもらえるプレゼント。
レトルトなんで、温めるだけ(^^)/

直島 3

ベネッセミュージアムを1時間程鑑賞して地中美術館へ。
地中の庭。
冬でも花が咲いている。




定番での撮影(笑)

どうでもいいことだけど、
以前はチケットセンターのコインロッカーに荷物を預けてたけど、
さすがに寒くなると、地中美術館のコインロッカーに、
荷物を預けることが多くなった。

私、どこの美術館に行っても、めんどくさいけど、
コートや荷物はコインロッカーに預けて身軽になって鑑賞します。

ジェームズタレル「オープン・フィールド」
あまり前に行き過ぎると、ブザーが鳴るのね。
前の観客の中で、どなたか前に行ったらしくブザーが鳴ってた。




地中美術館を後に本村地区へ。
本村ラウンジ&アーカイブでチケットをもらってランチにしよう。

初めてのエプロンカフェへ。
なんだか、おしゃれ~~♪




玄関ではなく縁側なとこから入店。
ドキッ!!
中を見ると外国人の団体さん(7人)のみ。
どこに座ろう。
座敷席よりはテーブル席がいいのよね。
ってことで、団体さんのすぐ横の日の当たるぽかぽかした席へ。




まずは、スープ。
白みその和風スープね。




ランチは、鰆のフライ又は、チキンのワイン煮で、
鰆のフライ。1,500円。




ワンプレートで、こじんまりしているように見えるけど、
鰆のフライは大き過ぎるんじゃないかと思えるくらいだし、
チリコンカンや、隠れているけど、手作りオイルサーディンとか、
見た目も食べても満足でした。




お腹いっぱいで、南寺だけでも克服しておこうと思ったけど、
バスの時間まで、本村ラウンジで休憩。

直島パンフレット。
町営バスの中に置かれてあったのが、
1番新しいものだった。




いしかわ かずはるさんの板壁アート?毛糸アート?
のパンフレットがあった。
本村地区を歩くと、あちこちで見かける作品です。

そして、「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」
高松でも上映されます。
1/23(土)14:00~シンボルタワーeとぴあ内BBスクエア
詳しくはこちら。
映画『あえかなる部屋、内藤礼と、光たち』上映会+中村監督トークイベント
moblog_d1eb5cd9.jpg

直島 2

フェリーを下りて町営バスに乗る。
えっ?満員?
一人です!と言って乗り込む。




あとの4人は、10分後の臨時便へ。
連休中なんで、4人でも臨時便出してくれるのね。
島を訪れる人にやさしいね。
(といいつつ、オフシーズンに行くと、
次のバスでお願いしますとか言われて、
40分待ちだったりね(笑))

写真は、天秘の大きな石に寝ころんで、宇宙を眺める。




つつじ荘で乗換えて、ベネッセハウスミュージアムへ。
ベネッセのシャトルバスも2台待機。
オフシーズンだと、これまた次のバスになることもあるのよね。




ベネッセハウスミュージアムへ。
もう何度も来てるけど、まだ見たことなかった作品がある。
B1の和食レストランの中にある2作品を見せてもらった。

写真は、これも作品。




そして、直島で見ると、
海苔の作業でさえアートに見えてしまう(笑)