2016.01.15 (Fri)

直島 3

ベネッセミュージアムを1時間程鑑賞して地中美術館へ。
地中の庭。
冬でも花が咲いている。




定番での撮影(笑)

どうでもいいことだけど、
以前はチケットセンターのコインロッカーに荷物を預けてたけど、
さすがに寒くなると、地中美術館のコインロッカーに、
荷物を預けることが多くなった。

私、どこの美術館に行っても、めんどくさいけど、
コートや荷物はコインロッカーに預けて身軽になって鑑賞します。

ジェームズタレル「オープン・フィールド」
あまり前に行き過ぎると、ブザーが鳴るのね。
前の観客の中で、どなたか前に行ったらしくブザーが鳴ってた。




地中美術館を後に本村地区へ。
本村ラウンジ&アーカイブでチケットをもらってランチにしよう。

初めてのエプロンカフェへ。
なんだか、おしゃれ~~♪




玄関ではなく縁側なとこから入店。
ドキッ!!
中を見ると外国人の団体さん(7人)のみ。
どこに座ろう。
座敷席よりはテーブル席がいいのよね。
ってことで、団体さんのすぐ横の日の当たるぽかぽかした席へ。




まずは、スープ。
白みその和風スープね。




ランチは、鰆のフライ又は、チキンのワイン煮で、
鰆のフライ。1,500円。




ワンプレートで、こじんまりしているように見えるけど、
鰆のフライは大き過ぎるんじゃないかと思えるくらいだし、
チリコンカンや、隠れているけど、手作りオイルサーディンとか、
見た目も食べても満足でした。




お腹いっぱいで、南寺だけでも克服しておこうと思ったけど、
バスの時間まで、本村ラウンジで休憩。

直島パンフレット。
町営バスの中に置かれてあったのが、
1番新しいものだった。




いしかわ かずはるさんの板壁アート?毛糸アート?
のパンフレットがあった。
本村地区を歩くと、あちこちで見かける作品です。

そして、「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」
高松でも上映されます。
1/23(土)14:00~シンボルタワーeとぴあ内BBスクエア
詳しくはこちら。
映画『あえかなる部屋、内藤礼と、光たち』上映会+中村監督トークイベント
moblog_d1eb5cd9.jpg
18:11  |  島へ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.15 (Fri)

直島 2

フェリーを下りて町営バスに乗る。
えっ?満員?
一人です!と言って乗り込む。




あとの4人は、10分後の臨時便へ。
連休中なんで、4人でも臨時便出してくれるのね。
島を訪れる人にやさしいね。
(といいつつ、オフシーズンに行くと、
次のバスでお願いしますとか言われて、
40分待ちだったりね(笑))

写真は、天秘の大きな石に寝ころんで、宇宙を眺める。




つつじ荘で乗換えて、ベネッセハウスミュージアムへ。
ベネッセのシャトルバスも2台待機。
オフシーズンだと、これまた次のバスになることもあるのよね。




ベネッセハウスミュージアムへ。
もう何度も来てるけど、まだ見たことなかった作品がある。
B1の和食レストランの中にある2作品を見せてもらった。

写真は、これも作品。




そして、直島で見ると、
海苔の作業でさえアートに見えてしまう(笑)

18:09  |  島へ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.15 (Fri)

直島

昨年、1/11に作った直島パスポートの最終日。
やっぱ使っとこう(^^)/
これで1年間に11回地中美術館を訪れたことになります。




どんよりした空だけど、8:12発のフェリーに乗る。
あいかわらず、切符売場やフェリー乗場は工事中。
moblog_45c56d70.jpg




フェリーの中は、オフシーズンなんで静か。




みりんちゃんの写真にも写ってた緑のキリン。
いや、私が勝手にそう呼んでいるだけ。
つい撮ってしまうんだなぁ。




寒くても必ず甲板に上がるのだ。
今日は、祝日なんで日の丸も。
3/20からは、瀬戸芸の旗もなびくね。




なおしまると日の丸って合うよね(笑)




いつものように、赤カボチャがお出迎え。

18:05  |  島へ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |