フェリー3日間乗り放題@小豆島3

芸術祭線は、このまま乗っていると福田港まで連れて行ってくれる。

私は、肥土山農村歌舞伎前で下車すると、
切腹ピストルズが来るまで1時間待ち。
さすがに、1時間待つのはちょっとねぇ・・・。
moblog_c1c98fbe.png



お腹も空いたし、春日神社前で下車して、
11:00オープンのこまめ食堂に行こう!
オープン前だけど、こまめ食堂に行って、整理券をもらうと№5だった。
moblog_00658d8b.jpg


11:00まで棚田を散策したり、春日神社で休憩したり。
moblog_9aafa7bf.jpg


11:00オープン。
順番に案内されて、私が座った席は、外が見渡せる屋内席。
moblog_add13210.jpg




ほとんどが、グループや女子2人組だったりするけど気にしない(笑)
moblog_a7b798fb.jpg



ビール2缶飲んで、ゆっくり食べ終えた頃、
鐘や太鼓が聞こえてきた。
moblog_8046d2c5.jpg



慌ててオリーブの夢へ下りて行く。
オリーブの夢は2回目の鑑賞なんで、
パスポートを見せて200円で入場。
すでに中で演奏が始まっている。

肥土山からず~っと歩いてきたもよう。
こまめ食堂を選んでしまったんで、
肥土山からの演奏は見られなかったけど、
オリーブの夢での演奏が見られたんでよし!としよう(笑)
1曲アンコールもしてくれたし(^^)/
moblog_2d5150ed.jpg



その後は、オリーブの夢でのんびりうとうと。
寝転がっている人多数なんで気にならない。

そして、14時の演奏へ。
moblog_84eb357d.jpg

フェリー3日間乗り放題@小豆島2

前回は、バスの運転手さんから購入したけど、
今回はAM5:00から開いているという営業所で購入。
早朝だけど、ほかにも買いに来られている人いた。
moblog_b3526529.jpg


7:45発西浦線西廻りに乗車。
運転手さんがめずらしそうに「どこで降りるんな?」と聞くんで、
「・・・ひとまわりして、土庄港で・・・」
以下会話は略(笑)

始発の、それも西廻りに乗る人はいないらしい。
moblog_be156441.jpg


景色を眺めながら、バスの常連さんらしい、
地元のおかあさんたちの声を聞きながら。

どうやら、私が座った一番前の席は、
おかあさんの指定席だったらしい(笑)
(運転手さんより)
moblog_5a5e4aa1.jpg



次の四海線の乗り継ぎは、土庄港バス停で5分。
やや遅れ気味で、運転手さんは、
「東洋紡績渕崎工場跡で乗り換えした方がいい」と言ってくれたけど、
そこで7、8分も待つんだったら、もう少し先まで行って、
乗り換えは1分くらいにしたい(笑)

さすがに終点の土庄港まで行くと入れ違いになりそうなんで、
平和の群像前で乗り換え。
時計と時刻表を見ながらの、こういう乗り換えが楽しいのよね(笑)
moblog_a05bb81e.jpg



四海線馬越浜行に乗車して、
またまた一番前の席へ。
運転手さんに、
観光で来てるんで、海の写真撮りますが、
気にしないでくださいと伝えておく。

写真は、土庄港あたり。
moblog_70f76baa.jpg


四海線から見る海は、移動するたび、
風景が大きく変わるんで楽しい。

運転手さんは、この路線は夕日がきれいんよと教えてくれたけど、
朝日や夕日を見るのは、時間を合わせないといけないので難しいのよね(笑)
moblog_78b6037a.jpg


いくつかの集落を過ぎても、誰も乗ってこない(笑)
moblog_5af3d807.jpg


終点の馬越浜で下車。
moblog_0fe186ff.jpg


海を眺めて、5分後の折り返し便に乗車。
土庄港行は、2名ほど乗ってきた。なんだか、ほっ。
moblog_3576a0f1.jpg


土庄港9:24着で、次は9:30発の芸術祭線に乗車。
これが、芸術祭線っていうだけあって、
先ほど乗ったバスとは大違いで、

積み残しもでるかと思うくらいの乗車率で、
エンジェルロードに行こうかと思ったけど、
下車すると次の便じゃ乗れないかもと思い、肥土山・中山を目指す。

このあたりから、行き当たりばったりになるけど、それも楽しい。
続く。
moblog_00658d8b.jpg
時   計


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別
08月 | 2016/09 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


★Admin★


新 着 記 事


最近の記事+コメント
カウンター


ひなちゃん
天気予報




カテゴリ
プロフィール

akari

Author:akari

ブログ内検索
RSSフィード