下関の旅プラス門司。2

続き。

関門トンネルを抜けて、
門司港レトロをうろうろしながら、
moblog_109a0a6f.jpg





ホテルを確認したりして、
(写真はホテルじゃないよ(笑))
門司駅のスーパー銭湯へ。
(写真はスーパー銭湯じゃないよ(笑))

門司港駅と門司駅は、まあまあ離れている。
moblog_6a7d6973.jpg




晩ごはんは、門司港レトロに戻って、
ホテルでもらったクーポン券を使おうと、
門司港地ビール工房。
moblog_453af884.jpg




門司港と言えば、焼きカレー。
おいしかった~。
moblog_bed2ac53.jpg





夜もきれいだけど、
私のスマホではこんなもん。
moblog_8a1b9a15.jpg





翌朝、関門橋を渡って、
朝ごはんは唐戸市場へ。

めっちゃ、ええ天気だよ。
角島が楽しみだ(^^)/
moblog_886c2360.jpg




これまた、出川の充電旅で見た感じそのもの。
人写っていませんが、人いっぱいです。
moblog_3228e6fe.jpg




こんな景色を眺めながら、
(人写っていませんが、人いっぱい)
moblog_e20b95a7.jpg




こんな朝ごはん。
moblog_a13ad483.jpg




スタンプラリーストなんで、
スタンプラリーもちゃっかりね。

旧英国領事館を見学してから、
角島方面へ。
moblog_45a375d5.jpg

下関の旅プラス門司。1

先日、中国地方の高速道路乗り放題ってのを申し込んで、
山口県に行ってきました。
やっぱ行くとなると、おいでまあせパスポートなんてのをもらったりして。

とりあえず、以前から私の行ってみたかったところをメインに、
いろり山賊、関門海峡あたり、角島、川棚の瓦そばなど。
運転手は主人ね。
moblog_99245098.jpg



テレビの「空から日本を見てみよう」ってのでもやってた、
岩国のいろり山賊。行ってみたかったんだよ~。
ハデハデなファミリーレストラン。
moblog_8a8652ae.jpg




食券買って中に入ると、こんな感じ。
これが有名な山賊焼き。
鶏のヒナです。
moblog_083d35d5.jpg




店内席もあるけど野外席へ。
これ、朝の10:00頃です。
moblog_3bebafbf.jpg




川のせせらぎを聞きながらの朝ごはん。
福山から宮島まで私が運転したから、
もう今日は運転しないってことで、さっそくビール付き。
おいしかったし満足です。
moblog_a43aaf51.jpg



どうして、山口の旅かというと、
最近私のブログによく出てくる、
出川哲郎の「充電させてもらえませんか」の、
角島~光の道 宮地嶽神社を見て、
ますます行きたくなったのよね。

1日目に角島行きたかったけど、
時間的にちょっと無理かなってことで関門橋。
moblog_76adcdec.jpg



定番、関門トンネルへ。
テレビでは、電動バイクを乗せてた。
そして、関門トンネルを歩くんだよね。
moblog_1cf076c2.jpg




地下で県境。
韓国人か台湾人かわからないけど、
団体さんが写真撮ってた。

ウォーキングしている人も何人もいた。
歩くの好きじゃないんで、ここで引き返す。

きっと続く。
moblog_0b27b659.jpg

当選品~♪

旅の美術館手帖様より、ベネッセアートサイト直島の、
年間パスポート引換券が当たりました。
ありがとうございます。

地中美術館2,060円、ベネッセミュージアム1,030円、
町プロジェクト1,030円が1年間何度でも無料で入館できる(^^)/

8/1から地中美術館は予約制になるけど、
パスポート当選者は予約なしでOKですって。

ところで、長年楽しませてもらった、
旅の美術館手帖のスタンプラリーは、
3/31で終了してしまったので、最後の当選品です。
moblog_3d757291.jpg




こちらは、当選品ではないですが、
せとうち美術館ネットワーク様より、
必ずもらえるスタンプラリー。

今回は、高知県北川村のモネの庭の、
マグカップとスプーンと、1000円の図書カード。
ありがとうございます。

今回から、鳴門市の大塚国際美術館も対象になったので、
行ってみたいなぁ。(実は、まだ行ったことがない)
moblog_51cbbacb.jpg

豊島にて。後編4/28

ランチ後、豊島美術館を越えて、
moblog_377ba793.jpg



唐櫃港も越えて、心臓音のアーカイブへ。






暗いとこは苦手なんで、
明るい海の見える部屋で、ユーミンや、
映画「UDON」の本広監督の心臓音を聞いてみる。
moblog_5709f990.jpg




唐櫃港あたりで、
電動バイクの充電が2つになった。
カレンのスタッフに、充電が2つになったら、
1度帰ってきてくださいと言われてた。

甲生地区経由で戻りたかったけど、
出川哲郎の充電旅みたいになると辛いので、
素直に硯あたりを通ってカレンへ。

写真は、バックミラー越しの海に続く道。





バッテリーを充電してもらって~と思っていたら、
バイク交換だった(笑)

満タン~になったんで、またまた走るよ。
甲生へ抜けて、甲生から男木島を眺める。





オリーブ畑を眺めながら、バイクで坂道をのぼる。
ここが、太陽光発電のとこか。
人通りは少ないけど、見晴らしのいいところ。






豊島美術館に再度入館して、
午後の日差しや風を感じる。

再び、mammaに寄って入浴。
直島では、何度も入浴してからのフェリー乗船もあるけど、
moblog_a54623fc.jpg




豊島でも入浴できるようになるとは、うれしいことだ。
誰もいなかったので1枚。
のんびり入浴。いい気分。

島をバイクで走っていると、パトカーに3回すれ違った。
多分、GWなので巡回かな?(平日でもやっているか?)
すれ違うたび、お巡りさんが頭を下げてくれる。

初めは、島のおばさんと間違えたかな?と思ったけど、
電動バイクやし、観光客まるわかりよね。
あぁ、豊島なんだなぁ~と思った。
moblog_33e0de2a.jpg




カレンに電動バイクを返却して、豊島横尾館へ。
ここの鯉は元気だ。(いや、栗林公園の鯉が不憫で(笑))
ガラスの上は、やっぱ歩くの怖くてドキドキ。

そして、今回も大変お世話になりました。
旅の美術館手帳様。
スタンプラリーストとしては、1コ押せなかったのがザンネン。
(当選品なんで、応募するわけじゃないんだけどね)

金刀比羅の受付の人と、心臓音のアーカイブの受付の人が、
全部回られてるん?すごいね~と言ってくれた。
ちょっとうれしい。(16館入館無料券)


moblog_3e7b10e1.jpg



17:00家浦港へ。
予定では、17:55の土庄行に乗って、
土庄からフェリーで帰ろうと思っていたけど、
安くて速いまりんなつ1に乗れそうなんで乗船。
臨時便も出てました。

後部デッキに座りたかったけど満席で、
前方客室へ。
通路側なんで外も見えないし、
船の中で船を漕ぐ人ばかり眺めてた。
ほぼすべての人が寝てた(笑)
moblog_5272bc11.jpg




高松港到着。
自転車に乗って無事帰宅。
moblog_a316848c.jpg

豊島にて。4/28

家浦港到着して、
まずは予約してある電動バイクを借りにカレンへ向かう。

電動アシスト自転車でもよかったけど、
島をぐるぐるまわってみたかったし、
乗ってみたかったんだよ。
moblog_08c958ff.jpg




本日の私の足です。クレジット払いで3700円。
安全運転、安全運転。
写真は、唐櫃港近くね。
moblog_5a333313.jpg




やっぱまずは、豊島美術館へ。
いいお天気だよ。

チケット購入は、待つほどでもないけど、
美術館入口では10分くらい待ったかな。
moblog_e717d3ea.jpg




遊歩道を歩いて、
moblog_8920fe5c.jpg


登ってみたいなと思う、
いつもの木も元気そうだ。
moblog_914aa1a8.jpg



美術館鑑賞後、チケットセンター前で。
館内では、1時間ほどうろうろしたり、寝転がったり、
空を眺めてみたり。

ベネッセ系のアートは、写真が撮れないと不満もあるみたいだけど、
豊島美術館の中で撮影OKにしたら、あの雰囲気はなくなってしまう。
(ほんまのところは、あの水たまりや、
開口部からの木々や青空を撮ってみたいけどね)
moblog_c712babc.jpg




今回バイクをレンタルしたのは、新しくオープンした、
mammaに行ってみたかったのだ。

乳児院をリニューアルして、
ゲストハウスやカフェや日帰り入浴もできる施設。
moblog_5296ef32.jpg



ここで、ランチをいただく。
スコッチエッグセット。おいしかった~♪
ビールは我慢。

サイドメニューは、フライドポテトかフライドオニオンかえびせんか、
コールスローサラダから選べれるのだけど、
コールスローサラダはなくて、
あとはどれもフライ系ってのが、私的にはちょっとつらいね。

後半に、きっと続く。
moblog_743b97a1.jpg