2013.07.27 (Sat)

◇◆7/27 伊吹島へ(追記アリ)

高松から高速使って70分。9:10着。
行く前から悩んでいた駐車場も、係員の指示に従い、
すんなりと駐車でき、ラッキー(*^^)vでした。



切符を買って写真撮ったら、



乗船。




地下の座敷席に座りこんだんで、上の様子はわからない。




25分で到着(^^)/
大漁旗に出迎えられて、上陸。

ほとんどの人は、案内図に心臓破りの坂と書かれてある、
まっすぐの道を、伊吹小学校に向けて歩き出したけど、
このコースを歩くと、最後にもっと大変な坂を登らないといけないか、
141 みかんぐみ作品をあきらめることになるのよね。
という情報を得てたので、
IMG02872.jpg



私は、左のくねくね道を選んだのよね。
この坂を下ったところに、作品があります。

多分、心臓破りの坂よりきついでしょう。
IMG02873.jpg


坂を下りたところに、大きな椅子がありました。
落書き可の椅子ですよ。ちゃんと、ペンまでおいてくれてあった。
IMG02874.jpg


№141 伊吹島いりこ館(伊吹しまづくりラボ)/みかんぐみ
IMG02875.jpg


台風で廃業したいりこ工場跡。
IMG02876.jpg

映像があったり、多数の展示があります。
IMG02877.jpg


作業用一輪車のベンチです。
座ると、目の前に海が見えます。
IMG02880.jpg

歩いてきた、くねくね道です。
次は、どこまで歩くんだろう?
IMG02881.jpg


涼しげな作品です。
IMG02886.jpg


2Fにも展示やカフェがあります。
IMG02882.jpg

きれいな景色です。
IMG02885.jpg

壊れているような扇風機だけど、
現役で動いています。
IMG02883.jpg

2Fにもたくさんの展示があります。
この№141みかんぐみを、最後に持ってくるのはもったいないと思う。
ゆっくり見てこそ、伊吹島のことがわかると思う。
IMG02884.jpg


さて、作品観終わったら、この急な坂を登ります。
ほんと手すりを持ちながらですよ。
IMG02887.jpg
関連記事
11:00  |  瀬戸内国際芸術祭  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ringo2007.blog68.fc2.com/tb.php/2655-4c1c7acd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |