そして、しま。

ちょいとタイトル変えてみた。

Entries

豊島甲生へ。

タイトル変えた(笑)

唐櫃岡から甲生をめざす。
確かオリーブ牛だった。
いずれ君も・・・。




本当に、きれいな瀬戸の多島美。




振り返ればなぜかバス。





唐櫃岡を目指す人を何人も見かけた。
それから、アートはアート女子ってイメージが私にはあるのだけど、
今回リュックを背負った♂ひとりの姿も多く見かけた。
直島にしても、行くところはだいたい同じなんで、
同じ人を見かけているのかも知れないけど(笑)

豊島八百万ラボ到着。
すみずみまで、アートされてる感じで、なんだかワクワク。




建物の中は撮影禁止。




懐かしいテレビの中のカンガルーが気になったのは私くらい(笑)




絵馬が書かれてあって、島の人のあたたかい言葉に、ちょっとキュンとなる。




作品に携わった建築家さんやスプツニ子!さんも書かれてた。




庭の小さな木々は蚕が食べる桑の木だそう。
大きくなるのが楽しみだ。

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

時   計



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別
05月 | 2017/06 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


★Admin★


新 着 記 事


最近の記事+コメント

カウンター

ひなちゃん

天気予報




プロフィール

akari

Author:akari

ブログ内検索

右サイドメニュー