犬島思い出し記 3
2016/06/06(Mon)
煙突ばかりですみません。




まあ、犬島といえば煙突でしょ(笑)




こちらは、発電所あと。




№120 Biota
名和 晃平
作品は、撮影禁止で写真なし。
白いモコモコでした。




№125 石職人の家跡/太古の声を聴くように、昨日の声を聴く
淺井 祐介




かわいい絵が描かれている。




№123 荒神 明香
コンタクトレンズ




定番と言うか、恒久作品です。

関連記事
23:16:20
この記事のURL | 瀬戸内国際芸術祭 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<岡山後楽園 | メイン | 犬島思い出し記 2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ringo2007.blog68.fc2.com/tb.php/3471-4e02341a

| メイン |