バス1日乗り放題@小豆島3

大部港到着。




№111 国境を越えて・潮
リン・シュンロン
映像的になにかと話題の作品。




頭がなくなるとバラが出てくるらしい。




波に浸食されて、だんだん形がなくなってくるよう。




こちらは、見てみたかった
№112 小豆島の木
竹腰 耕平




この中に大きな木の根っこがある。
撮影OKなんだけど、暗くて私のスマホではイマイチでした。
木の根っこを下から眺めるなんて、
っていうか根を丁寧に掘り出す。
そして、移動して吊るすなんて、すごいこと考えるなぁと。




大部では、次のバスまで2時間。
アート鑑賞は、1時間くらいで終了。
残り1時間は、海の見える喫茶サンワで休憩しようと思ってたけど、
お弁当の予約が入ってるらしく、午前中はお休み。

フェリーの待合室(2F)でぼ~っと。
冷房が効いているのでありがたい。

売店があるんで、意味なく甘いものとリポビタン(笑)



関連記事
コメント

No title

このバラありました。 自分も見ました。
ちょっと不気味でした。

小豆島の木にも行ったんですが
朝6時半だったので扉が閉まってました。
おっきな根っこが吊るしてあったんですか。
見たかったです。

す~さん

そう、はっきり不気味だなんて言わんとってくださいよ(笑)
アーティストは、ほんま変なこと考えるよね。

私、次回は吉田ダムに行ってみたいと思いました(^^)/
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する