ちょいとタイトル変えてみた。
馬木から草壁へ。
堀越から次は馬木に向かうのだけど、
ちょっと時間があるんで、
逆方向行きの田ノ浦行のバスに乗って、
岬の分教場のあるところへ。

折り返しのバスが5分後だったんで、ただ乗っただけ。
乗り放題だと、時刻表見ながら、
ちょっとだけ乗ってみるなんてこともできる。

馬木到着。
umaki campにちょこっと寄って、
moblog_199257c3.jpg


秋会期作品
№99 小豆島カタチラボ
graf
moblog_483e50f2.jpg



前回もここだったねぇ。
moblog_584d9c0d.jpg



小豆島らしい作品がたくさんあるんだけど、
これをなかなか文字にするには難しい。
moblog_9287409e.jpg



地元のおかあさんたちが説明もしてくれるけど、
moblog_08b79ede.jpg



単純な作品がわかりやすいね(笑)
ジャンボフェリーりつりん2です。
言われると見える。
moblog_48f4f964.jpg



おりんぴあどりーむ。
両備フェリーの船か。
moblog_49103ab5.jpg



これ、たぶんキリンのフェリー。
moblog_5bbc6842.jpg



そんなこんなで遊べたりもします。
moblog_fa3e92ed.jpg



馬木でも、やや時間を持て余し、
竹の茶室に行ったり、コンビニ行ったり。

でも、バス移動はそれなりにバス停で並ばないと、
積み残しになったりするとつらいからねぇ。

バス臨時便出てました。
島の人が、会期中はバスが混んで・・・っていうのわかるな。

そして、草壁港へ。
トイレ鑑賞して、トイレを鑑賞か?
moblog_6d4c3801.jpg



時間まで、みのりジェラートへ。
moblog_6325f444.jpg



いつもビールばっかりだったけど、今日はジェラートね。
いちじくとしょうゆ豆だったかな。
両方ともおいしかったなぁ。

このあと、草壁港から瀬戸芸線のバスに乗って、
中山の春日神社の農村歌舞伎へ。
moblog_4543a5a6.jpg
関連記事

2016-11-10 Thu 16:28
別窓 | 瀬戸内国際芸術祭 | コメント:0 | トラックバック:0
<<中山農村歌舞伎。 | そして、しま。 | 小豆島 堀越 2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| そして、しま。 |